ホーム >  活動報告アルバム >  活動報告アルバム
活動報告アルバム(41 件)
上のカテゴリへ
1 - 10 件目 ( 41 件中)   前 1 2 3 4 5
R1.6.30 第47回ちがさき宇宙教室 新着
R1.6.30 第47回ちがさき宇宙教室
2019-7-14 17:37  投稿者: 管理人 (記事一覧)
 令和元年6月30日(日曜日)藤沢土木事務所汐見台庁舎内にある宇宙飛行士展示コーナーで東京大学サイエンスコミュニケーションサークルCAST を講師に迎え、第47回ちがさき宇宙教室が開催されました。今回は、「東大生に学ぶ宇宙 ☆これで君も天文博士だ☆」をテーマに、宇宙に関する様々な知識を詳しく、かつ分かりやすく教えてくれました。  教室の前半は、私たちの暮らす地球に関してのお話です。地球と月、そして太陽の大きさ、また互いの距離についてのお話です。その後、ライトとスチロール球を使って、月の見え方、日食と月食、季節は...
H31.3.2 第46回ちがさき宇宙教室
H31.3.2 第46回ちがさき宇宙教室
2019-3-9 10:33  投稿者: 管理人 (記事一覧)
 「第46回ちがさき宇宙教室〜実験と体験から学ぶ不思議な真空の世界2」を市内萩園の株式会社アルバックさんの全面的なご協力を得て開催しました。同社での宇宙教室は、昨年度に続き2回目。今回は、親子連れを中心とした116人の方々が、さまざまな真空実験にチャレンジしました。まずはじめに17世紀のドイツで行われた有名な実験、「マクデブルクの半球」の再現です。6人ずつの班に分かれた参加者は、真ん中にゴム板を挟んで密閉性を高めた二つのステンレス製のボールから、小さなポンプを使って徐々に空気を抜いていきます。するとあら不思議...
H30.12.1 第45回ちがさき宇宙教室 高ヒット
H30.12.1 第45回ちがさき宇宙教室
2018-12-22 11:19  投稿者: 管理人 (記事一覧)
東大生と学ぼう「金属花火工作とロケット燃料」東京大学サイエンスコミュニケーションサークル(東大CAST)を講師に迎え「金属花火工作とロケット燃料」をテーマに第45回ちがさき宇宙教室が開催されました。今回のテーマはロケット燃料です。教室の前半は講師から、宇宙についてのクイズ形式で進められました。教室の途中では茅ヶ崎で行われていたロケット火薬実験の話などもありました。クイズは宇宙ではボールを投げたらどうなるか?ロケットを遠くに飛ばすためにはどうすればいいか?など内容は難しいですが、わかりやすい実験で、参加者の「な...
H30.8.18 第44回ちがさき宇宙教室 高ヒット
H30.8.18 第44回ちがさき宇宙教室
2018-11-1 18:10  投稿者: 管理人 (記事一覧)
 8月18日(土曜日)、青少年課と海岸青少年会館の合同事業として第44回宇宙教室「夏の天体観測」が、茅ヶ崎公園野球場を会場に開催されました。当日は、連日の猛暑も一息ついて、涼しい風を感じながらの観測会となりました。 日が沈み始めた夕方6時30分に受付が始まると、ピンク色に染まる西の空には、くっきりと富士山が現れ、142名の参加者の皆さんを出迎えてくれました。野球場での天体観測は、今回が初めてでしたが、広々とした芝生のグラウンドに、レジャーシートを敷いて暗くなるのを待ちました。はじめに県立青少年センター元職員の廣...
H30.6.23/24 第42回ちがさき宇宙教室 高ヒット
H30.6.23/24 第42回ちがさき宇宙教室
2018-7-4 15:39  投稿者: 管理人 (記事一覧)
 6月23日(土曜日)・24日(日曜日)の両日、第42回宇宙教室が、県藤沢土木事務所汐見台庁舎内のなぎさギャラリーで開催されました。今回は、同ギャラリーに「宇宙にはばたく夢宇宙飛行士展示コーナー」を開設して10周年を迎えたことを記念して、「宇宙まつり」としてさまざまな催しが行われ、大勢の親子連れでにぎわいました。 今回の目玉は何と言っても初日午後に行われた講演会「スバルプレン物語」。今から48年前の1970年7月に自動車のエンジンを載せた手作りのモーターグライダーで、茅ヶ崎〜大島間の洋上往復飛行を日本で初めて成功させ...
H30.3.3 第41回ちがさき宇宙教室 高ヒット
H30.3.3 第41回ちがさき宇宙教室
2018-3-8 17:32  投稿者: 管理人 (記事一覧)
 茅ヶ崎市役所分庁舎6階コミュニティホールで東京大学サイエンスコミュニケーションサークル(東大CAST)を講師に「宇宙と光の実験ショーと工作」が開催されました。定員120名のところ300名を超えるご応募をいただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。 今回のテーマは宇宙と光です。教室スタートのデモンストレーションは蓄光シートに文字を書いて参加者にテーマを紹介するところから始まりました。続いては光の三原色の紹介です、皆さんは光の三原色を知っていますか。赤、青、緑の三色を光の三原色といいます。東大CASTのお...
H29.11.18 宇宙ツツジ植樹式・第40回ちがさき宇宙教室 高ヒット
H29.11.18 宇宙ツツジ植樹式・第40回ちがさき宇宙教室
2017-11-30 14:27  投稿者: 管理人 (記事一覧)
 平成29年11月18日(土曜日)中央公園で宇宙ツツジの植樹式を開催しました。宇宙ツツジは第9回宇宙飛行士ゆかりのまちサミット開催を記念し向井千秋宇宙飛行士の出身地である館林市から、茅ヶ崎市へ寄贈いただいたものです。当日は植樹と銘板の除幕が行われ、ツツジの成長とともに、市内の子どもたちが健やかに成長することが祈られました。また、当日は関連事業として、館林市で盛んにおこなわれている、上州竹とんぼの会のスーパー竹とんぼ作りが汐見台小学校体育館で行われました。こちらはちがさき宇宙フォーラムが講師となり、子ども達に...
H.29.8.9 第12回ちがさき宇宙記念日 第9回宇宙飛行士ゆかりのまちサミット 高ヒット
 H.29.8.9 第12回ちがさき宇宙記念日 第9回宇宙飛行士ゆかりのまちサミット
2017-9-2 12:19  投稿者: 管理人 (記事一覧)
 市制施行70周年を記念し茅ヶ崎市役所議場をメイン会場として開催し、茅ヶ崎市を含む8市町村が参加しました。茅ヶ崎会場のほか、北海道余市町、長野県佐久市(長野県川上村)、千葉県松戸市、兵庫県太子町の会場にゆかりのまちの子どもたちが集いました。各会場はインターネットで生中継され、参加者は第1部の宇宙飛行士の父母対談や、第2部の各ゆかりのまちの子どもたちの発表を興味深く聞いていました。サプライズで茅ヶ崎市にある宇宙飛行士展示コーナー(藤沢土木事務所なぎさギャラリー内)の来場者4万人達成の記念セレモニーも行われ、...
H27.6.25 第38回ちがさき宇宙教室 高ヒット
 H27.6.25 第38回ちがさき宇宙教室
2017-7-17 20:10  投稿者: 管理人 (記事一覧)
 6月25日(日曜日)第38回ちがさき宇宙教室を株式会社アルバックさんのご協力を得て、開催しました。真空と宇宙の不思議に迫った今回の教室は大変好評で、定員100名のところ、3倍以上の申し込みがありました。お申込みいただいた皆様、ありがとうございました。実験は真空を自分たちで作るところから始まります。参加者は、ポンプを使ってボールの中に真空状態を作り出します…真空の力を使って空気の圧力でくっついたボールはなかなか離れません。立て続けに講師のアルバック職員さんはピンポン玉を約1000キロメートル/h以上のスピード...
H29.3.5 第37回ちがさき宇宙教室 高ヒット
 H29.3.5 第37回ちがさき宇宙教室
2017-3-17 16:21  投稿者: 管理人 (記事一覧)
3月5日(日曜日)に茅ヶ崎市市制施行70周年記念事業・第37回ちがさき宇宙教室をなぎさギャラリー会議室で開催いたしました。講師は、サイエンスショーなどを通じて科学の面白さを伝える東京大学サイエンスコミュニケーションサークルCAST(キャスト)の皆さんです。プログラムの前半は、空気をテーマに実験と講演を行っていただき、巨大空気砲、ブロワーを使った風船の実験、熱気球の仕組みなどを伝えながら、ロケットはなぜ飛ぶのかということを分かりやすく説明してくれました。実験が成功するたびに、子どもたちからは大きな歓声があがりました...
1 - 10 件目 ( 41 件中)   前 1 2 3 4 5
HOME | 茅ヶ崎宇宙フォーラムとは | 活動報告アルバム | 活動予定・お知らせ | 入会お申し込み | お問い合わせ | 会員ログイン
   
  
当サイトへのリンクをご希望の方はご連絡ください。
当サイトの全てのページは、著作権により保護されています。
当サイトに含まれている全ての著作権を、著作権の事前の許可無しに複製、変更することは禁じられております。
Powered by Chigasaki Space Forum © 2006-2015 out-brain.co.ltd