※1〜※4はちがさき宇宙記念日実行委員会として活動
※5〜※11は応援事業実行委員会へそれぞれが個人として所属し活動

活動報告
活動報告 : H28.6.26 第34回ちがさき宇宙教室
投稿者 : 管理人 投稿日時: 2016-07-01 14:30:55 (204 ヒット)

 第34回ちがさき宇宙教室を茅ヶ崎市立汐見台小学校体育館で開催しました。

当日は折り紙ヒコーキ協会の7名の講師をお招きし、梅雨の合間に晴れ間がのぞく好天にも恵まれ、285名の多くの皆様に参加していただきました。まずはじめに、折り紙ヒコーキ協会の関東支部長の臼井実さんによる「宇宙から飛ばす紙飛行機」についての講演がありました。その後、バガス紙という特殊な紙を使って「スカイキング」という飛行機を折り、滞空時間を競いました。

折り紙ヒコーキ協会の講師の方々から、一折り一折り、丁寧な説明があり、参加者はみんな真剣に紙飛行機を完成させました。完成した紙飛行機でテスト飛行を2回行い、各自思い思いにどうしたら滞空時間を少しでも長くできるかを考えて、自分の作った機体の調整を行いました。

そして、いざ本番。

子どもも大人も「長く飛べ!」と思いを込めて、自分で考えた飛ばし方で挑戦!

今回、一番長く飛んだ記録は小学生男子による5.81秒。ちなみにギネス記録は29.2秒です。紙飛行機の奥深さを感じることができたのではないでしょうか。

折り紙ヒコーキ協会の皆様、とても楽しく有意義な時間をありがとうございました。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

HOME | 茅ヶ崎宇宙フォーラムとは | 活動報告アルバム | 活動予定・お知らせ | 入会お申し込み | お問い合わせ | 会員ログイン
   
  
当サイトへのリンクをご希望の方はご連絡ください。
当サイトの全てのページは、著作権により保護されています。
当サイトに含まれている全ての著作権を、著作権の事前の許可無しに複製、変更することは禁じられております。
Powered by Chigasaki Space Forum © 2006-2015 out-brain.co.ltd